クリスタルローズ

クリスタルローズ

私は接客業の仕事をしています。仕事柄、やはり臭いは気になるもので、特に口臭対策は日頃からしっかりと行っています。

 

しかし歳を重ねるにつれ体臭への心配が湧いてきました。接客業ですから強い香水などでごまかすことなどできず、日頃から清潔にしておくくらいしか対策の取りようがありません。

 

正直、職場にも臭い対策は完璧すぎるほど行っているように見えるのに近くに行くとかすかにいやな臭いがすると言う方がいて、他人事ではないと戦々恐々としていました。

 

そんな中、旧友と会ったときに彼女の体から自然とほのかにいい香りがし、何の香水か聞いたところクリスタル・ローズと言うサプリメントだと言うのでした。そこで初めてローズサプリの存在を知ったのです。

 

旧友の彼女はとても自然でほのかな、鼻を近づけなければわからない程度の香りでしたが、香りが強いとお客様からクレームが付くようでは困りますので最初はおっかなびっくりでオフの日のみ飲むところから始めました。

 

そして臭いが強くないことを友人に確認してもらい毎日飲むようになりました。結果的にはとっても調子が良く、触れるほどまで鼻を近づけてようやくほのかにバラの香りがするそうで、体臭や汗臭さは相殺されほとんどしないとのことでした。

 

クリスタル・ローズは確かにローズの香りをまとうことができますが、そのほのかで上品な香りが体臭を打ち消してくれることに大きな価値があるように、私は感じました。美容に効果のある成分も配合されており、デイリーサプリメントとしても使えるもはや手放せないサプリメントです。

加齢臭を抑える効果的な栄養素

 

加齢臭に特に効果のある栄養素としては、食物繊維と抗酸化物質の二つがあります。どちらも体臭全般に効果が見込めるものですが、特に加齢臭には大きな効果があるため、加齢臭が気になる年代になったならぜひ意識して摂取したいものです。

 

参考:加齢臭に効くサプリメント

 

まず食物繊維は、人間の消化器で分解や吸収ができない繊維の総称です。分解も吸収もできないため人間にとっては何の栄養にもなりませんが、その代わり大便の体積を増やし、また消化酵素の影響を受けない繊維が胃腸内の脂質を絡め取ることでこれらの不要な栄養素も吸収させずに便として排出させるという効果があります。

 

加齢臭にとってはこの余計な脂質の吸収を阻害することと、胃腸内で発生した臭気の元となる成分をも絡め取り排出する効果が軽減につながります。大腸ガンなどのリスク低減にも役立つため、歳を重ねるほど重要性を増す栄養素と言えるでしょう。

 

食物繊維と並び加齢とともに重要となってくるのが抗酸化物質です。抗酸化物質は抗酸化力という酸化に抗う能力を持った栄養素の総称で、具体的にはビタミンC、E、ポリフェノールなどが存在します。

 

活性酸素が細胞を酸化するとその細胞は機能を失い、組織を損傷させ、肌荒れやシミくすみと言った小さな美容上の問題から、DNA損傷によるガンの大きな原因にさえなります。そして体臭面でみた場合、体臭の中でも加齢臭は酸化した脂質が分解されたときに発する臭いですので、脂質が酸化するのを防ぐことで加齢臭の大元を減らすことにつながるのです。

更新履歴